スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

--.--.--コメント(-)トラバ(-)スポンサー広告


ハチクロ10巻(最終巻)

終わってしまったよ『ハチミツとクローバー』

ハチミツとクローバー(10)

6年でコミック10巻、一つの物語として長すぎず短すぎず、丁度いいのかもしれないね。10巻にはハチクロの番外編2本と、短編別作品が2本収録されてる。

いつもの あとがき みたいなマンガも、作者の気持ちが感じられる。作者だからこそ、ファン以上に作品が身近で、それが終わってしまうという寂しさも ひとしお なんだね。

少女マンガを買ったのも羽海野チカさんの作品も、この『ハチミツとクローバー』が初めて。なかなか少女マンガの絵って好みに合わないのだけれど、羽海野さんの絵は好きだな。

次の作品も楽しみだね。

スポンサーサイト

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2006.09.08コメント(0)トラバ(0)コミック


コメント

--:: | | # [編集]

コメントの投稿


秘密にする

前のページへ  | HOME |  次のページへ







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。