スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

--.--.--コメント(-)トラバ(-)スポンサー広告


智一・美樹のラジオビッグバン

『智一・美樹のラジオビッグバン』が日曜22時~23時から日曜25時30分~26時に移動。

かなり深い時間帯でしかも放送時間もカットか・・・番組改編時期の結果はシビアだなぁ・・・でも、なかなかの長寿番組で元々30分番組だったっけ?今は低迷期なのかもしれないけど、頑張って返り咲いて欲しいね。

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.03.31コメント(0)トラバ(0)声優


脳みそに釣り糸を垂らす

宮崎駿監督が出演した番組で、とても印象的な言葉「脳ミソに釣り糸を垂らす

070329_01.jpg

案が浮かぶのを待っている、でもただ待っているだけじゃなくて、なんとか引き出そうとしている苦労を上手く表現した言葉だと思った。

アイデアが浮かんでくるのは“右後頭部”だそうで、理由はそこに疲れを感じるからなんだって。

もう一つ「理想を失わない現実主義者にならないといけない」理想の無い現実主義者ってのは最低ってことなんだって。監督という立場では、スタッフに自分の理想を伝えることも重要なことなんだね。

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.03.28コメント(0)トラバ(0)アニメ


次世代DVDで

アニメの名作が次世代DVDのBlu-ray、HD-DVDで発売。

ラインナップは『AKIRA』『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』『スチームボーイ』『アヴァロン』『人狼 JIN-ROH』はBlu-rayのみ、『王立宇宙軍 オネアミスの翼』『機動警察パトレイバー 劇場版』『機動警察パトレイバー2 the Movie』は、Blu-ray、HD-DVDの両フォーマットで、バンダイ・ビジュアルより7月から順次発売

現行のDVDよりハイクオリティで楽しめるということで、見てみたいけど、価格がすべて10,290円(税込)っていうのは高すぎない?この値段でも買っていいと思うのは『AKIRA』くらい。

僕が次世代DVDでみたいと思うのは、『ジャイアントロボ THE ANIMATION -地球が静止する日』かな。劇場版作品ならジブリ作品もいいけど、思い入れのある『クラッシャージョウ』、『機動戦士ガンダムF91』てどれも古いな。

ただ、僕の部屋のテレビはいまだにブラウン管。プラズマか高画質の液晶テレビを買わないと意味がないね。

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.03.27コメント(0)トラバ(0)アニメ


宮崎駿 プロフェッショナル-仕事の流儀

今度の火曜日(3/27)NHK「プロフェッショナル-仕事の流儀」に宮崎駿監督が登場!日テレじゃないよw

ジブリの製作現場も面白いよね。作品作りに徹底的に追求する姿勢が凄いなぁと思う。前に『もののけ姫』のメイキングビデオ『もののけ姫はこうして生まれた』を見たんだけど、これも良かった。

動きつける、色を塗る、といったアニメーションの基本的な作業がこんなに緻密に考えられていたなんてね。また、手に湿布を張りながら作画する監督も痛々しい。そうした大勢の苦労が一つの作品になったからこそ、ああして評価されるんだよね。

NHKではどんな話が聞けるのか楽しみ。

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.03.25コメント(0)トラバ(0)アニメ


Love Planet Five

Love Planet Fiveとは

2007年4月公開の「灼眼のシャナ劇場版」の主題歌のために結成したI'veのスペシャルユニットで、メンバーはKOTOKO、川田まみ、MELL、島みやえい子、詩月カオリの5人。

主題歌のタイトルは『天壌を翔る者たち』。インタビュー記事によると、この曲は疾走感があって『シャナ』っぽい曲で、イントロのシンセが瞬間鳥肌モノらしい。楽しみ!

初回限定盤には、“Love Planet Five”出演のプロモーションDVDを封入。

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.03.21コメント(0)トラバ(1)音楽


ドラゴンボールオンライン

ドラゴンボールがMMORPG「ドラゴンボールオンライン」としてWindows PCで予定されてる

070320_01.jpg

キャラクタやストーリー設定は原作者・鳥山明の監修で、プレイヤーは未来の「ドラゴンボール」の住人となって、お馴染みのキャラクタや新キャラたちと交わりながらゲームを堪能できる。

ちょっと残念なのは韓国が主導っぽく、韓国側で開発されサービスも韓国から先にスタートなことかな。

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.03.20コメント(0)トラバ(1)ゲーム


ツタヤ でコミック レンタル

TSUTAYA:コミックレンタルを本格展開へ

TSUTAYAでコミックのレンタルが本格的に始まるらしい。

マンガ喫茶はよく行くけど、コミックのレンタルか・・・。どうだろうなぁ。借りるかな?値段にもよるだろうけど、「本を持って帰ってまた返しに来る」っていうのが面倒な気がする。

新刊を2、3冊読んでみたい、っていう時はいいのかな?
あれば便利なのかもしれないね。

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.03.18コメント(0)トラバ(0)コミック


PSPが欲しい

最近、PSPが欲しくてたまらない。

DS Liteと比較してみるとやっぱりあのサイズであの画質は素晴しい。発売前、発売直後はどうしても「ゲームとしてどちらが良いか」と比較されたけど、それぞれ目指してるものが違うんだよね。

DS Liteは万人向け、PSPはゲーマー向けとして、それぞれの特徴を活かしたソフトが沢山出てくると良いんじゃないかな。

ちなみにPSPは「どこでもいっしょ レッツ学校!」がやりたい。

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.03.17コメント(0)トラバ(0)ゲーム


ご当地商品?

秋葉原で見つけた自販機の缶コーヒーとココア

IMGP1453.jpg IMGP1452.jpg

解りにくいけど、コーヒーのほうは『ボトムズ』のキリコ。“キリコの飲むウドのコーヒーは、苦い。”というキャッチで、無糖ブラック(ウドはメーカー名らしい)。ココアは“メイドカフェのココア”なんだって。

初めて見たよ。やっぱり秋葉原だけなのかな?他にどこかにあるのかな?

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.03.11コメント(3)トラバ(0)雑記


ドラえもん 9巻

なんとなく『ドラえもん』を読み返してみた。無作為にてんとう虫コミック第9巻。

070310_01.jpg

今読むと、なかなか奥の深いストーリーだったりして、ちょっと感動。

たとえば、『ジ~ンと感動する話』では、テストで0点を取って落ち込んでいたのび太が先生の「目が前向きについているのはなぜだと思う。 前へ前へと進むためだ。 常に明日を目指してがんばりなさい!」という言葉に大感動。

この感動を誰かに伝えたいのび太だが、なかなか感動が伝わらない。そこでドラえもんが取り出した道具がジーンマイク。どんな言葉でもこのマイクを通すと感動されるというが、この時点ですでに本末転倒。

相手を感動させるには、相手の情況や心理に合った言葉が必要なんだね。

ランキング

続き・・・

また、『王冠コレクション』では、ドラえもんのセリフが「そもそも物の値打ちってなんだろう?結局みんなが欲しがるかどうかで決まるんじゃないか。」物の値打ちとは何か?真剣に考えると奥が深い。

さらに『世の中うそだらけ』の冒頭、あみだくじで50円と100円のアイスをどちらが食べるかをきめるドラえもんとのび太。「こずかいが少ないとアイスを買うにもいろいろ苦労するよ」というのび太。何気ないセリフだけど、兄弟以上に仲のいい二人の生活を感じるし、子供ながらにいろいろ考えているんだななというのが解る。

『のび太ののび太』は、予定を忘れがちなのび太が、自分自身にタイムマシンで予定を知らせる。だけど、自分のいうことなど真剣に聞かない自分。またその時になって変わる情況と無理やりスケジュールを実行させようとする自分の板ばさみになる今の自分。これってタイムマシンが無くても、常に自分の心のなかで起きてることじゃないのかな?

ちなみにこの9巻では、ツチノコは1976年にジャイアンこと郷田武によって発見された・・・ことになっている。

テーマ: - ジャンル:

2007.03.10コメント(1)トラバ(0)コミック


前のページへ  | HOME |  次のページへ







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。