スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

--.--.--コメント(-)トラバ(-)スポンサー広告


久石譲 みゅーじん 音遊人

またテレビ番組から、テレビ東京の『みゅーじん 音遊人』で今日は作曲家の久石譲さんが登場。僕が久石さんの音楽に触れたのは『風の谷のナウシカ』が最初。すぐにBGM集を買ったっけ。
一度生演奏を聴いてみたい。

他にも番組の予定が・・・
NHK総合「アジアの風に吹かれて 作曲家・久石譲の世界」
2007年1月28日(日)24:40~25:24予定

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.01.21コメント(3)トラバ(0)音楽


神山健治 にんげんドキュメント

神山健治 にんげんドキュメント

070120_02.jpg

神山監督といえば攻殻機動隊をイメージしちゃうけど、この番組では4月から放送される『精霊の守り人』の制作を追ったカタチ。

この作品、原作はあるけど半分以上がオリジナルストーリー。そのためのストーリー作りには複数の脚本家が神山を中心に意見を交わしなが脚本会議をして作られる。合宿まであるのが面白い。

刀の錆は砥石で落とす 人の錆は対話で落とす

という神山監督の自作の標語があるほど、対話で作品を作るということを大切にする人なんだね。またそれは作品の強度を上げるためにも必要なんだとか。

今回の主人公「バルサ」も女性で年齢高めだね。

延々とインタビューが載ってるページ発見。かなり長いw

  

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.01.20コメント(2)トラバ(1)アニメ


浦沢直樹 プロフェッショナル-仕事の流儀

浦沢直樹先生が出た『プロフェッショナル-仕事の流儀』録画したのをようやく見た。

070120_01.jpg

体重をかける左肩が脱臼するほど描き続けるって、やっぱりただのプロではないな思う。また、そこで辞められないのも人気の高さを示しているんだろうね。手首、肘に貼られたシップが痛々しい、きっと肩や腰にも貼ってるんだろうな。

作品作りはストリーを考えるに当たって、複数の人と打合せして、人の意見を聞き入れながら決めているみたいだけど、一方ではこだわりもしっかり持っている。そういうバランスがまた大切なんだろうね。

浦沢先生が「一生に一度とりあえず読め」というのが『火の鳥』だとか。僕も何冊か読んだけど、一番好きなのは鳳凰編かな。でもボブ・ディランはまだ聞いたことないから聞いてみよう。

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.01.20コメント(5)トラバ(1)コミック


声優になる!マガジン

こんなメルマガを見つけました「声優になる!マガジン

無料の会員登録をするとバックナンバーも読むことができるよ。

現役で活躍中の声優さんのインタビューが掲載されているから、声優を目指している人にはもちろんだけど、声優というのもやっぱり仕事だから、仕事に対するアドバスとしても受け止められるね。これを読んで、僕も頑張ろう。

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.01.14コメント(0)トラバ(0)アニメ


NHK 浦沢直樹

NHK『プロフェッショナル』に漫画家・浦沢直樹

来週1月18日のNHKの番組『プロフェッショナル』に『20世紀少年』『PLUTO』の作者・浦沢直樹さんが登場。

浦沢先生の創作の現場に長期密着。「20世紀少年」の突然の連載中止から再開までの1か月にスポットを当て、天才漫画家の知られざる創作の秘密に迫るという内容。

常に面白い作品を提供し続けるその生産工場がみられるのは楽しみ。今から録画予約しておこう。

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.01.12コメント(2)トラバ(0)コミック


攻殻機動隊SSS

テレビシリーズ後のオリジナル長編ストーリー『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society』

舞台は公安9課から草薙素子が去って2年後、トグサ率いる新生公安9課はメンバーも大幅に増員されていた。

その9課が捜査中の事件のなかで「傀儡廻(くぐつまわし)」と呼ばれる超ウィザード級ハッカーに関わる事件に遭遇し、事件を追うバトーは偶然にも草薙に再会する。

「ソリッドステートに近づくな」

「Solid Stateには近づくな」という言葉と「傀儡廻」とは草薙素子ではにか?という疑念をを残して消える。

今回も近未来の刑事ドラマをベースに、思考戦車とアームスーツのバトル、人身売買、介護問題、孤独死、独居老人、児童虐待など現代の社会問題などもうまく物語の中に盛り込んでる。

まだまだコミックのネタも残っているから、またこんな新作ができることを期待しちゃう。

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.01.08コメント(3)トラバ(0)アニメ


超力ロボ・ガラット

ガラット変わるからガラットなんだそうな

070107_01.jpg

スーパーロボット大戦って、どう考えても30~40代前後の人しか知らないような作品が多数登場する人気ゲームシリーズだけど、それでもまだまだ登場してない(させてもらえない?)ロボットもあるよね。

僕が好きな作品でも超力ロボ・ガラットって登場してない(と思う)。一応サンライズなんだけどギャグに走った作品で、最後は打切りっぽい終わり方だったなぁ。

膨張超合金で作られた通学用ロボットが巨大化・変形するという設定。巨大化するときに、ジャンブーは「みなぎるー!」、パティーグは「ほとばしりますわー!」、カミーグは「いきりたつー!」って掛け声があった。

通学用ロボのジャンブーとか今でも好き。っていうか欲しい。タチコマみたいw

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.01.07コメント(2)トラバ(0)アニメ


UZU-MAKI

ようやく聴けた『UZU-MAKI』

一通り聴いた第一印象で良かったのは10曲目『楓の道、ギターの奏でる丘で』。フラットな曲調であまり抑揚は無いんだけど、なんか日記とか手記を曲にのせた、普通っぽい感じが落ち着くかな。

『being』や『UZU-MAKI』『サイダー』『車窓の調べ』みたいなアップテンポや主張の強い曲も好きだけどね。

あと、シングルの時には印象が薄かったんだけど、アルバムとして聴くと『月夜の舞踏会』『雪華の神話』も良かった。

発売前はベスト版ってウワサもあったけど、夏ごろにはベスト版を出してくれもいいよね。次は3月7日に新曲『綺麗な旋律』が出る。

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.01.06コメント(0)トラバ(0)音楽


ガンダム無双

冗談かと思ったら本気だったw『ガンダム無双』

PS3で発売日が2007年予定で値段は未定。

バンダイの「ガンダム」とコーエーの「三国無双」を合わせたゲーム。どっちのファンも取り込もうという狙い?でも面白そうだよね。武器はやっぱりビームサーベルとか、ガンダムハンマーとかの斬る・殴る系の武器がメインなのかな?ビームライフルやバズーカはどう使うんだろね?

ただザクを100体とか1000体ぶった切るって爽快だろうけど、ガンダムの世界観ではありえないかなぁとも思う。でも面白けりゃいいか?

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.01.06コメント(0)トラバ(5)ゲーム


落合祐里香さん

070103_01.jpg

最近の声優さんはまったくわからないんだけど、某記事で紹介されてた落合祐里香さんは、超激安の会費1000円オフ会を主催してるとか。

落合祐里香さんは「うまい棒で食いつないだ」など貧乏キャラとしても知られるそうで、体験談が印象的。

バイトがちゃんとできる専門学生の頃より、声優になりたての頃のほうが収入が厳しいらしい。オーディションを受けるためにアルバイトを休み、そうして受けたオーディションには落ち仕事が入らず、休みが多いとバイトもクビ。

そういう状況を乗り越えてきた人は強いんだろうなぁと思う。また、そういう人には頑張って欲しいと思っちゃうよね。

落合祐里香さんのブログ:ゆり花日和 なかなかの酒飲みらしいw

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.01.03コメント(0)トラバ(0)声優


BASTARD!!(バスタード)24巻

ようぅやくBASTARD!!(バスタード)24巻 背徳の掟編

いつもながら連載してるのかしてないのかわからないマンガだけど、ようやく24巻。

舞台は地獄から地上に移り、ホビビット、ドワーフなど新種族のキャラも登場。これら世界中から集まった汎人類連合は月の封印を解くという。

気になるのは巨大な星幽体(アストラル)「古の神々」。西洋ファンタジーの世界に東洋の神が登場という、日本文化ならでは設定がこれからどう活かされるのか。

またカル・スが乗り込もうとしてる巨人族の神域。力が暴走し、崩壊するウリエル。これも計算の内というように不適に笑うベルゼバブ。背徳の掟編 最終章ながら、いつまで続くのか?その続きはいつ読めるのか??

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.01.03コメント(3)トラバ(0)コミック


エクセル・サーガ 16巻

エクセル・サーガの16巻

記憶をなくしてたエクセルを偶然見つけた宇美は、四王寺の研究所にこっそりかくまうことに。

そんなこととは無関係に進むイルパラッツォの市外征服計画。記憶喪失&失踪のエクセルの代わりにエクセルを演じる六本松1式の手腕は、ついに蒲部の市外安全保障局を地に落とし、ショックの蒲部は一気に老けこむ。だがこのウラにはどうやら四王寺美和(天満宮?)の意図が。

蒲部博士の落ちっぷりが面白いエクセルサーガ16巻の目次は・・・たぶんみんな奴隷、あんなたのが聲が、海抜零M、戦士の胃、白と黒の時代、影に籠もってもの凄く

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.01.02コメント(0)トラバ(1)コミック


機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 14巻

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 待望の14巻~ルウム編・後~

開戦されたルウム戦役。物量戦、艦隊戦では有利だった連邦軍だったが、ジオン軍がモビルスーツを投入すると戦況は一変。活躍する黒い3連星、伝説の始まりとなる赤い彗星、そして連邦軍のレビル大将は捕虜となる。そんなシャアの活躍に刺激されたガルマ、キシリアの思惑を秘めたマ・クベは地球へ。

ルウムでの活躍で少佐に昇進したシャアは、戦艦ムサイを与えられ、連邦軍の“V作戦”の探索をへ。そして「機動戦士ガンダム」の物語が始まる。

いつもながら、まるで初めから設定されていたような展開で面白いね。次はジャブロー編の続きだ。

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.01.02コメント(0)トラバ(0)コミック


PLUTO(プルートウ)4巻

PLUTO(プルートウ)4巻を買いました

とうとうお茶の水博士、ホフマン博士まで命を狙われ、ついに対決するアトムvsプルートウ。ゲジヒトの破壊をもくろむアドルフを、逆に警護することになったゲジヒト。そして登場するアトムの生みの親、天馬博士は完璧な電子頭脳をもつ地上最大のロボットへの関与を匂わす。

相変わらず小出し明かされる謎と、新しい謎・登場人物がもどかしいね。ゲジヒトの記憶ももう少し明かされてもいいんじゃないの?という第4巻の目次は・・・博士の休日、竜巻日和、対決、違った夢、緊急コール、つぶやく影、キンバリーの三博士、地上最大のロボット でーす。

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.01.02コメント(0)トラバ(0)コミック


無料年賀状素材

去年のネタに使おうと思っていたんだけど、「結局今頃かよ!」という自分ツッコミをしながら、無料の年賀状の素材をご紹介。

大神 >「年賀状集」12の干支が全部あるよ
070101_01.jpg

ストレイシープ
070101_02.jpg

いつまでダウンロードできるか解らないから、これから年賀状を書く人は早めにご利用を

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.01.01コメント(0)トラバ(0)アニメ


明けましてオメデトウ

新年明けましておめでとうございます。
昨年末、後半はすっかり更新をサボっちゃいました。テヘ。
今年はもっと更新するように頑張ろう。

ランキング

続き・・・

テーマ: - ジャンル:

2007.01.01コメント(0)トラバ(0)雑記


前のページへ  | HOME |  次のページへ







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。